HOME>サービス

お問い合わせ

スマートフォンサイト・スマホサイト

スマートフォンサイト
以前は、”やった方が良い”でした。今は、”やらない理由が見つかりません”。

携帯キャリア企業(docomo・au・ソフトバンク)の各社が、iPhoneを中心として全てスマートフォンに移行しました。パソコンも、タブレット主体の時代になってきます。時代は変わりました。ホームページだって変わります。

スマホ、タブレットからのインターネット利用者数はPCを超えて行く


スマホ・タブレットを利用してのインターネットのアクセスは、ホームページの種類によってはPCを上回るものが増えています。スマートフォンの利用者数は、全体の5割を超え、タブレットの利用者数も2割に近づいています。気がつけば、自店舗・自社のサイトのアクセスの半分がスマートフォンやタブレットからというのも当たり前になってきました。これからは、会社はPC、プライベートではスマホ・タブレットというのが主流になりそうです。WEBサイトもそれに合わせて対応する必要があります。


どうする? スマホ、タブレット対応


スマホ・タブレットへの対応で2012年頃から注目され始め、現在では標準になってきたのがレスポンシブデザインという手法です。以前は、PCサイトとスマートフォンサイトは別々で作っていましたが、1つのホームページでPCもタブレットもスマートフォンにも対応する方法です。
 このデザインのメリットは、あくまで1つのホームページなので管理が楽な事です。また当然費用としても別に作るよりも安くできるので、これからスマホ・タブレットに対応して行こうと考える際には是非オススメです。


女性・若者ターゲットの店舗・企業はスマホ対応は必須です


スマートフォンから商品を買う、お店を予約する、問合せをする、という具体的な行動を起こすことに抵抗が無いのは「若者」と「女性」です。もしあなたのお店や会社が、若者や女性をメインターゲットとされているのでしたら、スマートフォンから購入できる、予約できる、問い合わせできるようにしなければなりません。そうしなければ、インターネットから得られるであろう、利益の半分以上を最初から放棄しているようなものです。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お問い合わせフォーム