HOME>サービス

お問い合わせ

店舗・企業ホームページ

店舗・企業ホームページ
売上拡大・問合せ数UP・リピートの確保等々ご相談ください。最適な方法をご提案します。

貴店・貴社の目的は、WEBを利用した売上拡大ですか? インターネットを使って【見込み客を獲得したい】【問合せを呼び込みたい】【リピーターを増やしたい】【ファンを増やしたい】【認知度を上げたい】、情報化・ソーシャル社会の今お客様のニーズは、日々多様化し変化して行きます。  グロウアップでは、貴店・貴社のコアコンピタンス(本質的な強み)とお客様のニーズを繋がるためのホームページを中心としたを販売促進プランお作りいたします。

店舗・会社のホームページの基本的な考え方


 店舗や会社様のホームページで当事務所で大事にしている基本的な考えは、お店・企業の強みを打ち出すことです。当たり前すぎる答えですが、結局のところそれにつきます。「そんなことわかっているし、やっているよ」と言われてしまいますが、実際ほとんどのお店・会社で見られる傾向として”強みを打ち出しているつもり”、”ちゃんと伝えているつもり”、になってしまっている事です。
本当の意味で、お客様に選んでいただくならば伝えきる事が大事です。例えば、「技術力が強み」だとしましょう。では、技術力を説明する資料や写真や映像や看板やチラシやポスターはどれほどありますか? 様々な場所、タイミング、方法を駆使してしっかり伝えきる事です。うちは、ここで勝負するのだ! と決めているのでしたら、全てをそこに集中していきましょう。
それを専門用語でいうと、”ブランディング”と言います。
また、「うちのお店(会社)は、そんなに強みとするものはないよ」と言われる方もいらっしゃいますが、もしなければ作ってください。少なくとも、その事業でお金をもらっている限りはプロですので、強みがないなんてことはありません。気が付いていないだけか、謙遜しているのか、”他と比べて”強みと言えないのかなのでしょうが、比べる必要なんてありません。うちは、これでお客様からお金を頂くのだ! と決める事がそれが、成功するホームページ作りの始めの一歩です。


ホームページを作る前に絶対に行って欲しいこと事


ホームページは、24時間365日年中無休で貴店・貴社を営業してくれる最高のツールです。人件費もかからなければ、広告費もかかりません。ただし、掲載する情報を間違えるとまったく反応は起きません。0です。 最も陥りがちな間違いは、”八方美人”になってしまうことです。あれもできます、これもできますと、できることを沢山並べれば並べるほど、お店・企業の強みは薄れて行きます。
そこで、お店・会社のホームページを作る前にお願いしている事は、「どんなお客様とお付き合いして行きたいか」の具体的なイメージを持っていただくことです。
 年齢は? 職業は? 性別は? 家族構成は? 趣味は? 性格は? 貯金は? 等々。仮想の人格をつくっていきます。これをペルソナマーケティングと言います。
 少し前のマーケティングは、F1層(20〜34歳の女性層)・M1層(20〜34歳の男性層)などを一つのくくりとして販売促進策を考えてきました。ただ、現代はもっともっと個人の趣味や指向が多様化してきていますので、もっと細分化する必要が出てきました。例えば、エステサロンであれば、「40代前半の専業主婦、世帯年収800万円、お子様は女の子1人で中学生、比較的時間とお金に余裕があるので日中静かに施術してくれる自宅から20分程度まででいける落ち着いた個室サロンを探している女性」のような感じです(的外れかもしれませんが・・・)。
 つまり、お店・会社にとって売上・利益に貢献してくれて、かつ長期的に良いお客様になってくれる人を明確にイメージして、そこに向けて全ての販売促進活動を集約して行く事で、お問合せという結果に繋がって行きます。
 100人に受けるような情報発信をしても1人も反応しませんが、たった1人に向けた情報発信は、それに共感してくれた30人が反応をしてくれます。より明確で、具体的な情報発信をして行きましょう。


ホームページを作ることが目的ではない。成果を上げることが目的だ。


ホームページも万能ではありません。15年前ならいざ知らず、今はホームページを作っただけでは、誰も見に来てはくれません。
上の項目でも書いておりますが、ホームページは、自社の強みをしっかり打ち出して、長期的に良い関係を築いていきたいお客様を想定して、その方向けに有益な情報を出して行く事を行うのですが、どちらにしても最初のうちは検索結果にもなかなか出てきませんので、検索から探してもらえる事は期待できません。
 では、どうするか? ですが、2つあります。1つは、この期間は、ホームページ育成期間と割り切って、一つでも多くの情報発信を増やすこと。2つ目は、どうしても早く認知を獲得したい場合は、WEB広告を使いましょう。WEB広告でもっとも一般的なのが、検索結果連動広告(PPC広告)です。アドワーズ広告(Google)やYahoo!リスティング広告と言ったりもします。WEB広告というとハードルが高い印象を受ける方がいますが、月3万円からでも十分効果がでることも多く費用対効果も高いのです。何より確実に検索結果の上位にでます(キーワードによります)ので、是非トライしてみる価値はあります。
 また、WEBに限らず、地域の雑誌広告(フリーペーパー)や専門誌、ラジオ広告なども考えられます。こういった媒体広告は、不特定多数ですが多くの方に広く知ってもらうという意味で有効です。
ホームページを作ることが、ゴールではありません。作成したホームページをいかに活用して貴店・貴社の求める成果を実現すること、それがゴールです。


グロウアップの店舗・会社ホームページの進め方


     
  • 1)ヒアリング・・・ここ、大事です!
  •    
  • 2)ニーズの洗い出しと目標設定・・・気がつかないニーズも拾っていきます。
  •  
  • 3)ペルソナ作り・・・「誰のためのホームページ、誰のための情報提供なのか」を明確に
  •  
  • 4)WEB上での体験シナリオ・・・ホームページも実店舗と同じです。おもてなしが大事。
  •  
  • 5)構成制作(ワイヤーフレーム)・・・ホームページの設計部分です。ここで全てが決まります。
  •  
  • 6)デザイン制作・・・お店・会社のブランディングに関わる部分。どう見られたいかを考えます。
  •  
  • 7)コンテンツ制作・・・お客様に対して何を伝えるのかの実際の内容を作り込みます。
  •  
  • 8)HTMLコーディング・・・SEOを意識して検索されやすいサイト作りを意識します。
  •  
  • 9)プログラミング(CMS設計)・・・更新しやすいCMSを実装します。
  •  
  • 10)テスト・・・作成したホームページが、正しく動作するかを確認します。
  •  
  • 11)公開・・・ここからが、本当のスタートです。
  •  
  • 12)効果検証・・・公開後、目標に対してどれぐらい結果が出ているかを確認
  •  
  • 13)改善提案・・・公開後の数字を確認し、更に効果を上げて行くための方針をご提案
  •  
  • 14)保守・運用サポート・・・セキュリティや更新の代行で安全・確実なホームページ運用を行います。

グロウアップでは、店舗・会社のカラーや文化に合わせたブランディング、業界や市場を見据えたマーケティングプランニングで真に貴店・貴社の売上に貢献するホームページをお作りいたします。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お問い合わせフォーム