HOME>サービス

お問い合わせ

スマートフォンサイト・スマホサイト

SEO・SEM・WEB広告
あなたの店舗・会社は、”本当に検索されたい”キーワードで上位表示されていますか?

SEOで1位を狙う事をグロウアップでは、必ずしも良しとしていません。1位というのは、一等地です。ショッピングモールであれば、正面の入り口の一番良い場所ですし、駅でいえば駅前の1階と言ったところです。ですが、必ずしも一等地にあれば売上が保証される訳ではありません。それはWEBでも同じです。重要なのは、”何で”検索されて上位表示されるかです。お客様は、貴店・貴社をどのようなキーワードで探してくるか、そこに対してホームページを最適化する。それが、グロウアップの考えるSEOです。

SEOに奇策はない


SEO=検索結果を上げるために行う色々な施策なのですが、「リンクが〜」、「キーワード出現率が〜」、「キーワードの設定が〜」、「yahooやGoogleに登録して〜」とかかつて様々な方法論がにぎわっていました。ですが、もう全部意味がありません。もちろん全てという訳ではなく、あくまで「意図的に検索順位をテクニックで上げる行為」は、百害あって一理無しです。あっという間にgoogleのペナルティにかかり、検索結果から外されます。その意味で今のSEO対策には、奇策や近道はありません。世の中にある検索順位を上げるのを保証します! や10位以内に入らせます! という業者のほとんどもウソですので引っかからないようにしましょう。


検索順位どうやって上げるの


前提として検索結果で1ページ目にでるのと3ページ目以降に出るのではまったく勝負になりません。そして検索結果の1位・2位・3位はプレミアポジションなので当然多くの方に見られるので、それだけ効果が出やすいのも事実です。  では、どうすれば検索結果で上位にするかという事ですが、ずばり「検索されたいキーワードに関する情報提供を正しく、継続して、発信する事です」。一番手っ取り早い方法は、ボリュームを上げる事です。例えばあなたのお店・会社がコーヒーをメインの商品にしていたらコーヒーに関する情報を沢山発信する事です。お客様の役に立つこと、それを繰り返す事で自然にお客様がホームページに集まり、検索結果も上位に上がって行きます。もちろん、あくまで一つの方法ですが。


特定のキーワードで今日から3位以内のプレミアポジションを取れるのがWEB広告


SEOが自然検索で上位表示させるための行動だとすると、WEB広告(リスティング広告)はお金を払って特等席を購入する事です。WEB広告の良いところは、ほぼ確実に欲しいキーワードで3位以内に表示される事です。もちろんそれに対するお金もかかるのですが、この商品やサービスを期間限定で! すぐに広めたい! というときには、特に効果があります。  またWEB広告の優れているところは、クリック課金制なので「ホームページに人が訪れなければお金がかかりません」、なので自分の商品やサービスに興味がある人を確実に呼び込める広告ですので費用対効果が高くなります。費用も3万円/月程度から効果がでる広告が打てるので、ちょっとしたDMやフリーペーパーに出すよりも割安です。是非始めていただくのをお勧めします。


SEOやWEB広告(リスティング)よりももっと重要な事

ホームページにもっと人が来てくれれば、検索結果が上がれば、広告を出して呼び込めばインターネットから売上や問合せが増えるのでは? と考えるのはある意味であっています。ただ、それよりももっと重要なのは、「あなたのお店や会社のホームページは、来ていただいたお客様をおもてなしができるような状態になっていますか?」という事です。  ホームページは、実際に手に取る事は出来ません。あくまで仮想空間の中での情報でしかありませんが、ですが確実にお客様が来た頂けるのであれば「店舗」であり「会社」であるのです。  多くの広告や努力をしてお客様に来店していただけるようになった。ただお店の中には何も魅力的な商品がありません。これでは、せっかく来ていただいたお客様もすぐ帰ってしまい、二度と来てくれませんよね。逆に印象を悪くしてしまっただけかもしれません。インターネットはデジタル空間ですが、忘れては行けないのが画面の先には人がいるのです。その人に何を感じてもらいたいのか? どのように役に立ちたいのか? をしっかり考えて、店舗・会社の中身(ホームページの内容)をしっかり準備するという事が第一ではないでしょうか。

お問い合わせ・ご相談はこちらから

お問い合わせフォーム